Amazonギフト券

ギフデジブログ

Amazon図書商品券について

みなさんは『Amazon図書商品券』をご存知でしょうか?『Amazonギフト券』ならわかるけど…という方も多いのではないでしょうか。Amazon図書商品券は、その名の通りAmazonで対象の書籍(現在Kindleおよび電子書籍は対象外)を購入することができるデジタルコードです。 デジタルコードならAmazonギフト券でいいのでは?と思ってしまいそうなところですが、今回はこのAmazon図書...
ギフデジブログ

SMS(ショートメッセージサービス)ってどうなの?

みなさんは、普段SMSを利用することがありますか?発信することは少ないかもしれませんが、受信しているメッセージは意外と多いのではないでしょうか。使用しているスマートフォンのSMS送受信アプリには、契約しているキャリアや電力・ガス会社、宅配業者、銀行などの金融機関から、料金や重要なお知らせに関するメッセージが一定数受信されていると思います。 また、「SMS認証」という言葉も耳にしたり目にする...
ギフデジブログ

LINEアカウントを使ったキャンペーンについて

みなさんは、普段メインの連絡手段として何を使っていますか?電話、メール、LINE、Twitter、Instagram、Facebook、その他SNSなど。私たちの生活の中には便利なツールが溢れていて、みなさんもそれらを日々使い分けて過ごされているのではないでしょうか。 そこで今回は、日本人の2人に1人がインストールしていると言われているLINEについて、「LINEを活用したキャンペーンには...
ギフデジブログ

『ギフデジ』ポイント累積型キャンペーンのご紹介

コンビニやスーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアで購入した商品にQRコードが付いているのを目にしたことはありませんか?よくペットボトルやお菓子などにシールで貼り付けてあって、めくるとシリアルコードが記載されていたりするアレです。 最近では、このキャンペーン用のQRコードを読み込んでポイントを貯めた上で希望の賞品に応募するといった内容のキャンペーンが多く見られるようになりました。特に...
ギフデジブログ

インスタントウィン(即時抽選)キャンペーンについて

デジタルギフト、デジタルコードを使ったSNSキャンペーンで最近注目されているのが「インスタントウィン(即時抽選)」という方法です。しかし、実際にこの「インスタントウィン」をやってみたい!と思っても、まず何から手をつけたらいいのか?どういう設定を行えば実施できるのか?費用はどのくらいかかるのか?疑問だらけでキャンペーンを行えずにいる…という企業様も多いのではないでしょうか。今回は、『ギフデジ』でも...
ギフデジブログ

CS(お問い合わせ)業務、大事なことを見落としていませんか?

多くの企業がキャンペーンを行う場合、CS(お問い合わせ)業務を委託しているケースが多いことでしょう。一般的なCSの受託業者は、「処理件数」(対応件数)を指標として、キャンペーン終了後にレポートを行っているかと思います。 「●百件、対応をしました。次回もこの規模でこれだけのコストがかかります。」と報告を受けるだけで終わらせていませんか?あなたの企業にとって本当に大切な指標は「処理件数」(対応...
ギフデジブログ

SNSキャンペーンについて

みなさんは、普段SNSを利用されていますか?SNS(ソーシャルネットワークサービス)は、現在ではLINE、Twitter、Instagram、Facebookなど多くの方が自分の生活に合ったものを1つあるいは複数利用されているのではないでしょうか。そんなSNS利用者に向けたプロモーションがしたい!と考える企業ご担当者様もいらっしゃると思います。 今回は、『ギフデジ』でもご案内可能なSNSを...
ギフデジブログ

多様化するニーズに対応したデジタルギフト

まだまだ新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるう中、日本では「新しい生活様式」として、マスク着用やソーシャルディスタンスなどの対策を講じながら経済活動を再開させていますよね。みなさんは「新しい生活様式」にはもう慣れましたか?企業であれ個人であれコロナの感染拡大前と同水準に戻すのはなかなか難しいところではありますが、「戻らないのであれば自らが変化していくしかない!」と、前向きな気持ちで共存していき...
タイトルとURLをコピーしました